法人携帯のおすすめは?役立つスマホ最新機種をご紹介|法人携帯テレニシ.biz

法人携帯のおすすめは?役立つスマホ最新機種をご紹介

法人携帯お役立ち記事

1.法人携帯ならスマホがおすすめ?

法人携帯を契約する上で重要視されているのが、自社の働き方に合った機種を選択することです。
法人携帯の市場では未だガラケーの人気が根強いですが、現在では多くの企業がスマホを導入しています。
今では当たり前になりつつある働き方改革の中で、法人スマホを上手に活用すると、利用する社員の生産性や業務効率は格段に向上します。
また会社と出先の移動や残業代を軽減することにもつながり、コスト面でも大きく貢献できるでしょう。
現在すでに法人スマホを利用している方も、この機会に自社の働き方に合う機種を見直してみることをおすすめします。

2.まずはスマホとガラケーで比較

法人契約をする際に、スマホとガラケーどちらが自社に合っているのか、迷ったことはありませんか?
法人スマホにはスマホの良さ、ガラケーにはガラケーの良さがそれぞれあります。


まず法人スマホですが、スマホを利用するのにおすすめの企業をご紹介します。

  • 社外からメールのやり取りや社内システムへの入力、ネットやアプリ利用など、通話以外の利用用途がある企業
  • 法人携帯を活用して働き方改革を行なっていきたい企業


次にガラケーを利用するのにおすすめの企業をご紹介します。

  • 利用用途は主に通話のみ。メールは確認ができれば良いという企業
  • とにかく法人携帯は安く利用したい企業

3.コスパが良いのはスマホ・安さを求めるならガラケー

低コストで利用できるガラケーの方が魅力的に見えるかもしれませんが、実は法人スマホの方が使い勝手が良く、コストパフォーマンスも高いためおすすめです。
法人スマホは個人でスマホを利用するよりも比較的安く導入することができ、もちろん個人スマホと同じ機能を使えます。
通話やネット、働き方改革ツールとしての活用まで幅広く、自由に利用することができるため、法人携帯を利用する際にはスマホがおすすめという訳です。
もちろん同じ法人スマホでも機種は様々ですので、より自社に見合ったコスパの良い機種を選びましょう。
また2024年1月下旬には3Gサービスが終了し、3Gサービス終了に伴い、一部のガラケーがご利用できなくなります。対象機種をご利用のお客様は、是非この機会にスマホをご検討ください。
その他に、仕事で利用するためにスマホに求められる機能は、主に機能面やセキュリティ、耐久性です。
法人スマホを販売している会社では、沢山の機種を取り揃えておりますので、どれが一番自社に合うのか、一度法人携帯を販売している会社にご相談されることをおすすめします。

4.法人携帯でスマホを契約するならプランはかけ放題一択!

機種と同じく重要なのが、どのプランを選択するかです。
基本的に法人携帯の料金プランの多くは、かけ放題のプランを推奨しています。
その理由は、通常業務で通話を40分以上使用する方は、絶対的にかけ放題プランの方がお得なためです。
通話をされる際に、相手先に1つ1つ「そちらから電話を掛けてください」ということは出来ませんし、1日2分以上の通話をするとすぐに月の40分は超えてしまいます。
時間を考えながら通話をするというのも業務に支障が出てしまうため、気にせず仕事に集中できるよう、プラン選択の際にはかけ放題をおすすめします。
またかけ放題プランも上記でお伝えした格安でお使いいただけるので安心です。

5.法人スマホのおすすめ機種ランキング

これまでを踏まえ、実際に法人携帯をご検討中の方へ、法人スマホのおすすめ機種をランキングでご紹介します。


  • DIGNO® BX

    1位DIGNO® BX

    DIGNO®スマートフォンシリーズは、本体に落下やねじれに強いアルミダイキャスト構造を採用。耐衝撃や防水、防塵にも対応し、画面が割れにくい構造になっています。
    またバッテリーの劣化を抑えるバッテリーケアモードや手袋をしたまま操作可能なグローブタッチ、雨の日や水回りでもスムーズに扱えるウェットタッチなどが搭載されています。
    外回り営業から運送、工事現場までさまざまなシーンで幅広く活用いただけ、法人のお客さまから高い支持をいただいております。

  • AQUOS sense3 basic

    2位AQUOS sense3 basic

    法人携帯でおすすめのシャープが販売しているコスパの高い端末です。
    防水、防塵、耐衝撃と、頑丈さがありながら低コストで導入いただけます。
    美しい液晶画面に省エネ仕様&大容量2,700mAhバッテリーで電池も長持ちです。
    特にソフトバンクのシャープの法人向けスマホは繋がりが深いため、仕入れコストも優遇されている可能性があります。

  • 最新スマホ

    3位iPhone

    シンプルな操作性が特徴のiPhone。法人向けのiPhoneであれば個人利用する時よりも低コストで導入することができます。
    衝撃や防水性能は上記の2つと比べて劣りますが、iPhone7以降は防水機能が付き、今では日本でスマホユーザーの約7割がiPhoneを利用しています。
    またアプリのダウンロードはApple Storeからしか行えないため、悪質なアプリをダウンロードすることができず、セキュリティ面では非常に安心です。

まとめ

現在でもガラケーを利用している企業は多くいますが、利用用途を広げていきたい場合はスマホの導入をおすすめします。
またプランを選ぶ際には、制限のないかけ放題プランがおすすめです。
データ容量によって料金も変わりますので、用途に合わせて選択しましょう。
法人スマホを導入した後は、アプリを上手に活用することで、働き方の幅も広がります。
テレニシの法人携帯は1GBから50GBまで幅広い法人プランや、ビジネスで使えるアプリ機能を多数ご用意しておりますので、この機会に一度お問い合わせください。

< 法人契約のお手続き方法

法人携帯にはiPhoneがおすすめな理由 >

人気のお役立ち記事 月間ランキング

  • 1

    個人事業主の携帯料金は経費にできる?
  • 個人事業主の携帯料金は経費にできる?

    事業と生活の明確な区別がつけづらい個人事業主の方は、「何がどこまで経費になるのか?」「これは計上しても良いのか?」と迷うことが多々あるかと思います。事務所兼自宅となっている住居に関連する費用や、自家用車の車両費やガソリン代、そして、個人の携帯に関する費用などは、特に悩む方が多いのではないでしょうか。

  • 2

    会社携帯3大キャリアを徹底比較!本当はどこで契約するのがおすすめ?
  • 会社携帯3大キャリアを徹底比較!本当はどこで契約するのがおすすめ?

    あなたは自社に合った会社携帯の契約方法をご存知ですか?テレニシでは多くのお客様から「会社携帯の料金を見直したいがどのキャリアが一番安いのか」「LINE等アプリを使いたいがどのプランがお得なのか」「アフターフォローがしっかりしているキャリアはどこなのか」などご質問をいただきます。

  • 4

    LINE WORKSとLINEの違いについて徹底解説
  • LINE WORKSとLINEの違いについて徹底解説

    昨今のテレワーク推進により会社員の働き方が大きく変わり、在宅ワーク中の従業員・取引先との情報共有など、社内外の相手とのやりとりをより効率化するためのコミュニケーションツールとしてビジネスチャットツール「LINE WORKS」を導入する企業が増えています。

  • 5

    社用携帯を導入すると何がいいの?会社携帯導入ノウハウをご紹介
  • 社用携帯を導入すると何がいいの?会社携帯導入ノウハウをご紹介

    2021年現在、昨今の在宅勤務などさまざまな働き方が出てきている流れを受けて、社用携帯の導入を検討している法人様は多いのではないでしょうか。2015年にMM総研が従業員100名以上の法人503社において実施した調査によると、法人名義の携帯電話・PHS、スマートフォンのいずれかを現在従業員や役員等に「配布している」企業は全体の72.6%、「配布していない」企業は27.4%でした。